北陸旅行記 最終日

【北陸旅行記 最終日】

楽しい時は、あっという間に過ぎていく。

北陸家族旅行も今日が最終日。

たぶんこれが最後の家族旅行になる。心して楽しみ尽くそう!!





朝食は7:30から。素朴だけど満足感の高いメニュー構成。

写真には写ってないけど、自家製の梅干しが美味い。

最近巷で売られてる梅干しは、かつお風味だの、はちみつ入りだのと、甘ったるいものが多い中、この民宿のそれは、純粋な紫蘇漬けで、強烈な酸っぱさ。

でも、それがいいのだ。

名残惜しいが、2日間お世話になった宿を後にして、大好きな絶景スポットで、しばし日本海をぼぉ~っと眺めた。





ゴルフの世界的イベント、全米オープンでお馴染みの、アメリカ西海岸ペブルビーチの風景に瓜二つだと思うのは僕だけ??





その後、お気に入りのカフェでコーヒータイム。








清潔感溢れる店内で、水出しのアイスコーヒーをいただく。





その後は三国周辺をブラブラし、雄島への道の角にある店でランチタイムとシャレ込んだ。










洋風のランチセットを頼んだ。鶏モモ肉を上手くグリルしてある。

茄子、満願寺唐辛子、ズッキーニなどの夏野菜のグリルも添えられてて、なかなかヘルシー。


このあと、奥さんの親戚宅に寄って帰路に着いた。


北陸道の丸岡ICから北陸道にイン。

車窓から見える九頭竜川の風景を観てたら、思わずこの曲を口ずさんでいた



イタリア人女性歌手、ロザンナ・カーザールが唄う『Brividi』という曲。

いろんな思いが交錯し、少しおセンチな気分になる。

でも、そんなノーテンキな気分も束の間・・・。

米原JCTまでは比較的スムーズに走れたが、名神に入って竜王手前から京滋バイパスの宇治東ICまでは、渋滞が酷くて難儀した。


その後は第二京阪、近畿道と、結局ノンストップで乗り継いで、無事に帰宅することが出来た。







帰宅後は、物産店で仕入れたオーロラ印の味付たらと地酒で晩酌した。

明日もう1日お休みを頂いて、水曜日からまた乗務開始する。

眠くなってきたので、今日はこの辺で・・・



応援よろしくお願いします!
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
関連記事

Sponsored Links

Profile

Driver Takabou

Author:Driver Takabou

大阪で夜勤のタクシードライバーをやりながら、自分の仕事も運営するアラフィフの自由人です。

プロフィール詳細はこちら

To lead a better life

楽天市場


楽天トラベル

Contact

ご意見・ご質問等はこちらからどうぞ
Click here!
↓↓↓↓
管理人直通のメールフォームが起動します