営業の継続を脅かす事態に遭遇しつつも結果的に楽しく走り回った金曜日の営業:2019.8.9




8月9日(金)の営業。



集合点呼を受けて、17:00に出庫。


まずは、あびこ駅に付けて様子見。

乗り込みなく離脱したら、配車アプリが鳴り即取り、播磨町のURの物件、サンヴァリエからJR天王寺駅北口まで。


さらに


・阿倍野から南市岡

・磯路から北新地本通り


という具合に、配車アプリの注文が繋がった。


その後は暫く、主にキタとミナミを行ったり来たりの営業。


日本橋から片町までのお客さんを降ろして、京橋を見に行くべく、ダイエー(現イオン)の横で信号待ちしてたら、男性が手を上げてご乗車、かと思ったら・・・


こっちに乗る人がいるから、クルマを回してくれという・・・


アカン、これは泥酔者のパターンかも知れん・・・


誘導された先には、グッタリと路上にヘタリ込んだ泥酔者が・・・イヤな予感は的中、サイアクや・・・。


顔面蒼白、誰かに抱えられないと立つことも困難な状態で、ゲーゲーやっとる・・・


こんなん、救急車呼ぶレベルやんけ・・・


ていうか、大の大人が、こんなんなるまで飲むなや・・・


このような場合は



・泥酔者単独でのご乗車は引き受け不可能

・最後まで付き添いの人が同乗すること

・万一嘔吐などで車内を汚損した場合は原状回復等の義務が発生する



といった停止条件付きでの運送の引き受けになる旨を説明。


幸い、良識ある人たちだったので、すんなり承諾。


結局、付き添い2名の、合計3名でのご乗車となり、行き先を尋ねると



枚方市の津田駅経由で京田辺市・・・

こんな時に限って、目が醒めるようなパンチの効いたロング便・・・しかもフル下道・・・うぅ・・・。


泥酔者が乗ってるので、バビュンと快走するワケにもいかず・・・


京田辺市の田辺北川で泥酔者を降ろすまではホンマに緊張しっ放し、付き添いの方の自宅である、最終地点の京田辺市の薪畠に到着する頃には、疲れがピークに達していた。


幸い、道中は何もなく、車内を汚損されることなく無事にミッションを完了することが出来た。


少し休憩して、イッキに京橋まで戻ったら、街はチョイ沸き状態。


JRのガードの手前でご乗車、大今里まで。


この後、イッキにミナミへ戻り、堺筋に入ったら、予想どおりタクシーが不在、街が沸いていた。


堺筋周防町タクシー乗り場にイン、すぐにご乗車で、茨木市上野町まで。


帰りはイッキに梅田に戻り、堂山町のスポットから巽北まで。


再び、イッキにミナミへ戻り、またまた堺筋周防町のタクシー乗り場にイン、江坂経由で服部天神まで。


再び、イッキに梅田へ戻り、東通り南向きから近鉄八尾まで。


シンミ、中央環状などを絡めた、最高の南北往復となった。



八尾でお客さんを降ろしたのが3:54。


この時点で売上が47,220円、時間単価にして4,332円。


もう帰ろう。


いや、待てよ。


ここまで来たら、せめて売上を50,000円台に乗せたいな!


というわけで、もうちょい残業確定や。


イッキにミナミへ戻り、御堂筋道頓堀タクシー乗り場に並んで、仕上げにかかる。


あと2,780円・・・狙いは北加賀屋とか、長居公園とか、そのあたりか。


すぐにハナバンで即ご乗車、行き先を尋ねると




大国町まで・・・720円・・・うぅ・・・。




これなら、八尾からさっさと帰ったらよかった・・・。




大国町で無事にミッションを完了したところでタイムアップ、そのままガラガラ閉店した。



きょうは結局、17組26名のお客さんにご乗車頂いて帰庫。

営業結果は売上47,940円、営収44,390円

平均営収は516,920円÷15=34,461円となった。



応援よろしくお願いします!
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
関連記事

Sponsored Links

Profile

Driver Takabou

Author:Driver Takabou

大阪で夜勤のタクシードライバーをやりながら、自分の仕事も運営するアラフィフの自由人です。

プロフィール詳細はこちら

To lead a better life

楽天市場


楽天トラベル

Contact

ご意見・ご質問等はこちらからどうぞ
Click here!
↓↓↓↓
管理人直通のメールフォームが起動します