やっぱり相性の悪い火曜日:アカン日に深追いして怒涛の挽回の結末はタイヤパンクで強制終了




3月12日(火)の営業

16:40に出庫。

阿倍野で付け待ち、今日1人目のお客さんは生野区役所まで。

そこからは鶴橋、森ノ宮を経由して、天満橋のビジネス街まで流すも乗り込みなし。

土佐堀通に入ったら、前に空車のタクシーが1台もいない。

しかも、夕方のいい時間帯なので、どこかで必ず手が上がる・・・はずが・・・空車のまま淀屋橋に来てしもた。

今日はまた火曜日のあかんパターンにハマってる!

20:00の時点で売上はたったの4,000円。

付け待ちしてようやく乗って来ても、やっとこさ鳴った配車アプリを取ってもワンメーター&ケタ落ち。

ならば!と流してみても、手も上がらない。

これはクールダウンが必要なパターンや。

こんなイライラカリカリしてる時がいちばん危ない。

自分自身の性格は、自分が一番よくわかってる。

営業戦線を離脱、西中島のガストに避難した。





最近、ガストのピッツァにハマってる。先週はエビのやつをいっといたけど、やはり、僕は個人的にこのピッツァ・マルゲリータが好みやね





グランドメニューのキャプションによると、モッツァレラチーズも使ってるらしい。バジルソースの風味とトマトソースの酸味、そしてチーズのボリューム感がよくバランス取りされてて、美味い。

100円のエクストラを支払ったら、チーズが増量出来るらしいけど、それをやったら折角の絶妙なバランスが崩れて下品な味わいになり、このピッツァの価値が半減すると思う。

兎に角、ヘタな宅配ピッツァを食べるのがアホらしくなるくらいレベルが高い。

宅配ピッツァがだいたい2,000円中盤くらいに対してガストのピッツァ・マルゲリータは599円。それでこのレベルの高さなら、ガストのピッツァはタダみたいなもん。







もれなくドリンクバーもいっといた。


22:30。今から流れが変わることを願いつつ営業に復活。この時点で売上は5,360円也。

ハァ・・情けない・・・。

怒涛のごとく追い上げた末に、成り行きで堺筋の三津寺・八幡の信号アタック。

八幡の交差点から乗ってきたお客さんが開口一発

「小橋経由で住吉まで行って」

これで帰ろう・・・

そして無事にお客さんを降ろして、再び長居公園通りに戻った所で手が上がった。

西行き車線側の歩道に立ってたので、まぁ住之江か北加賀屋辺りまでやろう、と思ってたら・・・


「枚方まで・・・」


ありがとうございます!!

阪神高速と京阪国道、そして川沿いの道をバビュンと走る。

ただ、目的地付近の交差点を右折する時に、パワーステアリングの手応えに違和感が。

ノンパワーステアリング(いわゆる重ステ)のような操舵力が求められる。

古い車やし、パワーステアリングの故障かいな?

とりあえず目的地に到着、無事にお送りした。

さあ、どっかで帰り便を・・・と思いつつ、念のためクルマを降りて左右のフロントタイヤを確認すると、またまた悲劇が!

左フロントタイヤの空気圧が異様に減ってる。

もしやパンク・・・??

暗がりでよくわからんので、そろりそろりと運転して、近くのセルフのガソリンスタンドに入る。

一旦エアを規定値まで入れて、タイヤ全体を点検すると、トレッド中心部あたりに思いっきり金属片が刺さってる。

近くにあった霧吹きの水を患部に吹き掛けると・・・結構な勢いでエアが漏れてる・・・ハイ、パンク確定!

今日はホンマにどないなってんねん?!

アカン日に深追いするから、こういうことになるんや。

ガストで休憩してそのまま帰ったらよかった・・・

すべて無事に済んだからいいものの、実車中でなおかつ高速走行中やったら・・・足回りのトラブルだけに、考えただけで背筋が凍る。

まぁ、このガススタでタラレバを連発して嘆いても仕方ないので、急遽車載のテンパータイヤに交換し、本日の営業は強制終了。


結局、今日は12組14名のお客さんにご乗車頂いて4:19に帰庫。

営業結果は売上26,820円、営収24,840円

これで平均営収は433,660円÷16=27,103円となった。
関連記事

Sponsored Links

Profile

Driver Takabou

Author:Driver Takabou

大阪で夜勤のタクシードライバーをやりながら、自分の仕事も運営するアラフィフの自由人です。

プロフィール詳細はこちら

To lead a better life

楽天市場


楽天トラベル

Contact

ご意見・ご質問等はこちらからどうぞ
Click here!
↓↓↓↓
管理人直通のメールフォームが起動します

検索フォーム