この素っ気ないシンプルな長芋料理が実は・・・

fc2blog_20191028140346d30.jpg

冷蔵庫にあった長芋を見つけてふと閃いた最高のアテ



自宅の冷蔵庫の在庫を見てたら、野菜室に長芋があった。

少し前に、マグロの山かけにと思って買ってあったもの。

でも、毎回毎回マグロの山かけというのも芸がないというか何というか・・・。


その時、ふと閃いた!!


まずは、皮を剥いて厚めの輪切りにして、酢を少量落とした水の中に漬け込む。

10分ほど漬け込んだら、軽く水で洗ってキッチンペーパーで水気を取る。

fc2blog_20191018123301df6.jpg

ここで、またまたこやつの登場!!

水気を切った長芋を網の上に並べて、軽くモンゴル塩を振って、バーナーで全体を満遍なく炙る。

この作業を両面やる。

たったのこれだけ。何も難しくない。

fc2blog_20191028140347eda.jpg

出来上がり。

さっそく食べる。


外側はバーナーに炙られてるので温かいけれど、中身はあくまで生なので、ヒンヤリ感と長芋特有のシャキシャキした食感が楽しめる。

そこへモンゴル塩の深みのあるマイルドな塩味と、炙ったことによる香ばしさが加わって、美味い!!

タカラの焼酎ハイボール・ドライもススムススム。


ウチの呑みスケ予備軍も大絶賛・・・



この作業をしてたら、家中に香ばしい香りが充満して、まさに居酒屋状態に。

その香りを嗅ぎつけた、ウチの呑みスケ予備軍の息子が飛んで来て、僕にも食べさせろと懇願してきた。

もちろん、食べさせてやった。すると・・・


『ナニ?コレ??うんま!!』


と言い放って、バクバク貪り食べ始めた・・・。

本当はたくさんあったんやけど、写真のとおり、晩酌で僕の口に入ったのはこんだけ・・・。

まぁええか!!


応援よろしくお願いします!
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

Sponsored Links

Profile

Driver Takabou

Author:Driver Takabou

大阪で夜勤のタクシードライバーをやりながら、自分の仕事も運営するアラフィフの自由人です。

プロフィール詳細はこちら

To lead a better life

楽天市場


楽天トラベル

Contact

ご意見・ご質問等はこちらからどうぞ
Click here!
↓↓↓↓
管理人直通のメールフォームが起動します