今日は絶対に乗ったらアカン!迷わず休んだ水曜日

drew-graham-349635-unsplash.jpg

眠いはずなのに眠れず・・・



昨日は営収3万円を売って、さっと引き上げた。

そして、朝10時半くらいまで睡眠を取って病院へ!と思ってたが・・・。


朝8時半過ぎに目が覚めてしまい、それなら早いうちに病院へ行って、帰ってからまた寝ようと考えた。


ところが、病院へ着いてみたら・・・


人気の病院だけあって、今日も大盛況。点滴開始までにだいぶ時間を要した。

fc2blog_201911061422399b8.jpg

僕の番が回ってきて、今日も病院のベッドに横たわって点滴を受ける。

この光景を目にすると、いろいろと考えてしまう。


事故というのは・・・

加害事故はもちろんアカンけど、被害事故に遭うのもアカン。


皆、口では、事故はやられても悲惨やというけれど、真実(ほんとう)のところは、実際に被害に遭った者でないとわからんと思う。


今の僕のように、思うように仕事が出来ないのに加えて・・・

今回の事故のように、加害者側の属性が最悪な場合、被害者側である僕と会社が必要以上に動き回り、あちこちに根回ししなければならない。

現に今こうやって、病院に通うことが出来てるのも、実は会社の協力があってのこと。


でも、被害者側がこんな風に足を引っ張られてる間にも、加害者側は飄々と生活してると思うと、無性に腹が立つ。

だいたい、一歩間違ったら凶器となるクルマを所有する上で、任意保険未加入で済ませようという、その根性が気に入らん。


そう考えたら、保険というのは本当に大事だ。

何かあった時の備えを、自分の蓄えだけで賄えるのは、本当にごく一部の人だけだ。

っていうか、誰もそんな後ろ向きな目的で資産を築いているわけではない。


保険というのは、いざという時に必要となる莫大な金額を、少額の保険料でもって、レバレッジを効かせて準備できる金融商品だ。


自動車保険ももちろんやけど、僕自身、今後何かあった時に、満足のいく補償を受けれる準備は出来ているのか?

特に医療に関する備えは完璧か?

おカネがないという理由だけで、この人生を諦めるということだけは絶対にしたくない。


なんてことを考えてたら、点滴が終わった。

じゃあ精算を済ませて、帰って寝ようと思ってたら・・・


このあと、もうリハビリに入りますからね!という想定外の言葉が看護師さんから言い渡された・・・。

fc2blog_2019110712315941d.jpg

電気を当てて、腰を引っ張って、首を引っ張って・・・実に1時間弱。


家に帰ったら昼を回っていた。そこから出勤ギリギリまで寝ようと思ったが、これぐらいの時間になると、今度は寝坊できんという強迫観念に囚われて、眠いはずなのに眠れないという、ワケのわからん状態に。


こんな日は絶対にムリして乗ったらアカン。また事故してしまう。

実車中に居眠りして何かに激突・・・なんてなったら最悪や。

迷わず会社に連絡、お休みを頂くことにした。

カキ酢で一杯やってとっとと寝た



仕事を休むことが決まっても、家族の暮らしは待ったなし。

僕が家にいる限り、息子の晩飯の段取りをしてやる必要がある。

というわけで買い出しに出かけた。

fc2blog_20191107123201b53.jpg

宮城産の美味そうな牡蠣が手に入った。

もうそんな季節か・・・

fc2blog_20191107123202e35.jpg

ここはシンプルに、カキ酢で晩酌や!

fc2blog_20191107123201b36.jpg

たとえこんな生食用の綺麗な牡蠣でも、塩で軽く揉んで水で洗い流す作業が必要だ。

そうして、水気を切って皿に盛り、ポン酢を回しかけ、青ネギともみじおろしをトッピングしてカキ酢の完成!!

fc2blog_2019110712320008e.jpg

カキ酢に合わせるお酒は、日本酒しかあり得ん。

今回仕入れたのは、灘五郷は御影郷の酒蔵の銘酒、黒松剣菱。

この黒松剣菱は、芳醇な旨口でコクがあり、でも最後の最後にスッと切れるという、僕の大好きなタイプのお酒。

これがカキ酢と合うんですよ!!


よく生牡蠣とシャブリなんかの白ワインを合わせる食べ方が旨いという話を聞くが・・・

それを鵜呑みにした僕はその昔、そのマネをして、エライ目に遭った・・・。

旨いどころか、生牡蠣の臭みが助長されたような味わい・・・。

アカンやん、コレ!!


という話を、昔、西宮にいた頃に所属していた青年会の先輩と話したことがあった。

その先輩は当時、地元でワインをメインとした酒屋さんを経営しており、ソムリエの資格を持っていた。

僕のそんな失敗談を聞いて、


『それは、ちゃんとした合わせ方を知らんからや。今度教えたるわ!』


と言ってくれはった。あれから20年弱・・・未だにその答えを教えてもらってない・・・。


あれから僕は西宮を離れ、その先輩も今は酒屋を廃業して、梅田のとある飲食店に勤務してはるらしい。

今度いっぺん訪ねてみようかな・・・。


明日は朝一番で病院へリハビリに行って、金曜日、土曜日、日曜日としっかり乗務できるように体を整えようと思う。

てなワケで、今日はコレくらいで寝ます!!

オヤスミナサイ!!


応援よろしくお願いします!
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

Sponsored Links

Profile

Driver Takabou

Author:Driver Takabou

大阪で夜勤のタクシードライバーをやりながら、自分の仕事も運営するアラフィフの自由人です。

プロフィール詳細はこちら

To lead a better life

楽天市場


楽天トラベル

Contact

ご意見・ご質問等はこちらからどうぞ
Click here!
↓↓↓↓
管理人直通のメールフォームが起動します