【晩酌ブログ】予定外の最高の肴が爆安価格で手に入った!!

近所の業務スーパーで思わぬ掘り出し物が!!



先日、我が家のWi-Fiルーターが昇天した。

エディオンへ新しいモノを買いに行った帰りに、近所の業務スーパーで買い物をして帰ることにした。

この業務スーパーは、鮮魚も充実してるので、一応ショーケースをチェックしてみたら、トンデモナイ掘り出しモノに遭遇してしまった!!

fc2blog_20191202113936c8c.jpg

インドマグロの大トロが、信じられんような爆安価格で売られてるやないの!!

今日は刺身を買う予定はなかったんやけど、見つけてしまった以上、これを買わないという選択肢など有り得ん!!


なぜ買わずにはいられないのか??


インドマグロは、絶滅危惧種の希少なマグロで、南半球でしか獲れないので別名ミナミマグロとも呼ばれ、かつては南半球の中でも、インド洋でよく獲れたため、インドマグロと呼ばれる。

このインドマグロは脂のノリがよく、その程よい酸味と奥深い旨味から、本当のマグロ好きは、クロマグロよりもむしろ、このインドマグロの方を好むと言われている。

絶滅危惧種と言われるだけあって、なかなかスーパーで見かけることはないが、最近は、養殖モノも流通するようになり、今回仕入れたモノもその例に漏れず、オーストラリア産の養殖・冷凍モノだ。


そんなインドマグロの大トロが、2パックで800円少々、買わない選択をする方がおかしい。


もちろん、安いからには、それなりの理由がある。

fc2blog_201912021139389ca.jpg

大トロの部分は脂がキツイので、一部がこのように茶色く変色し始めている。

が、個人で楽しむ分には何の問題もない。

fc2blog_2019120211393797c.jpg

この脂の凄さを見て欲しい。写真を撮影するために、パックから出して体裁を整えたが、それだけで手が脂でギッタギタになる程だ。

fc2blog_20191202113939e1a.jpg

ドリップなどを綺麗に拭き取って、下処理をするとこうなる。

fc2blog_20191202113940b57.jpg

これをきっちりとクッキングペーパーで包んで、食べる直前まで冷蔵庫でしっかり冷やして熟成させる。

食べるのが楽しみだ。

いよいよ晩酌開始!!



fc2blog_20191202113945ec3.jpg

イイ時間になったので、いよいよ晩酌開始!!

fc2blog_20191202114002c56.jpg

せっかくなので、ぶ厚めに切り付けてみた。

食べる直前に涙を流しながら練り上げたワサビをたっぷりと添えて。

fc2blog_20191202113944242.jpg

お酒は、菊正宗のド定番、上撰生酛辛口。写真は一升瓶やけど、これをいっぺんに呑むわけではなく、あくまで1日に1合だけ。

一升瓶で仕入れた方が、CP(コストパフォーマンス)が高いが故の選択だ。

さっそく実食開始!!

大トロならではの強烈な脂っこさの後に、微かな酸味がやって来たかと思ったら、間髪を入れずに奥の深~い旨味がどっと押し寄せて来る。

その旨味は・・・やはり、クロマグロの大トロを大きく上回ると思う。

クロマグロの大トロも確かに旨いが、ここまで奥が深く、パンチの効いた旨味は望めない。

これを、常温の菊正宗で流す。

しっかりとした旨口であると同時に、鋭くシャキンと切れるこのお酒は、脂のキツイ食材と抜群の相性だ。

今宵は思いがけず最高の肴でイイ晩酌が出来た。

万物に感謝!!


応援よろしくお願いします!
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

Sponsored Links

Profile

Driver Takabou

Author:Driver Takabou

大阪で夜勤のタクシードライバーをやりながら、自分の仕事も運営するアラフィフの自由人です。

プロフィール詳細はこちら

To lead a better life

楽天市場


楽天トラベル

Contact

ご意見・ご質問等はこちらからどうぞ
Click here!
↓↓↓↓
管理人直通のメールフォームが起動します

検索フォーム