【雑談】この国の民意の低さにほとほと呆れ返る

rux-centea-rOVCPupq0pM-unsplash.jpg

わかりやすい連中やな・・・



コロナウイルスの感染拡大に歯止めが掛からない。

この脅威的なウイルスの存在が発覚した時点での、政府の初動が甘すぎたのだ、ということを以前の記事で書いた。



時期的に、中国からの観光客が大量に入ってくることなど容易に予想がつくはずなのに、政府が取った方策は・・・


あくまで団体観光客の入国制限のみ・・・


なぜこんなチンケな方策に留めたのか??


答えは簡単。


この3月に予定していた、中国の最高指導者、習近平の国賓としての来日を成功させるため。

有無を言わせず、中国人の入国をシャットアウトして、習近平をご機嫌ナナメにさせたらタイヘンなことになる・・・というなんとも意味のワカラン忖度が働いたのだ。

それが証拠に、つい最近、習近平の来日が延期になったというニュースが流れてわずか数時間後に、中国や韓国からの渡航制限が発表された。


ホンマにわかりやすい連中やな・・・

・・・などと感心してる場合やない・・・


そんなもん、今さら遅いわ・・・

いずれ近いうちに思い知らされることになる



どっち向いて政治をやってるのか疑うような、アホな方策の数々を展開して、思った以上に感染が拡大して、国内の経済も相当なダメージを受け、収拾が付かんようになり・・・

安倍さんをはじめとする政治家連中ももはや【ワケがワカラン状態】に陥ってる、というのが正直なところではないか?と思ってる。

でも、国内をこんな状況に陥れた責任は極めて大きい。

ホンマにどっちを向いて政治をやってるのか??

僕みたいな、どうしようもないアホでも、ちょっと考えたらわかるような最優先事項に手を付けずに、現状どうでもいいことに注力する・・・

もはや【お咎めなし】では済まされないと覚悟するべきや。


お咎めとは??


それは・・・政治家としての生命を断たれることや。


では、政治家の生命を断つ、政治家にとっての脅威とは?


野党でもなければ、マスコミでもなく、国家公安委員会、オンブズマン、地元の後援者でもない。


サイレント・マジョリティ= 物言わぬ群衆、つまりは大多数の有権者だ。


こういう有事の際には、本来なら、トランプさんやないけど、自国ファーストで動くべきところを、自分の政治家としての功績と、他国のエライさんを優先して動いた、成れの果ての姿が・・・今の国内の惨状や。


繰り返すが・・・


ホンマにどっち向いて政治やっとんねん??

サイレント・マジョリティを舐めてかかった代償は大きい。


彼らは、いずれ近いうちに思い知らされることになる。


この国の民意の低さに呆れ返る


fc2blog_20200309095240a68.jpg
一方で、この国の民意の低さをイヤというほど感じ、呆れ返っているところだ。


上の写真は、つい1週間ほど前の、近所のドラッグストアのトイレットペーパー売場のもの。

我が家のトイレットペーパーの在庫が危うくなってきたので、買いに行ったらこの有様・・・。

トイレットペーパーがなくなるというデマが流れてるというのは知ってたが、マスクの原料が紙ではないことなど、ちょっと考えたらわかることやから、デマで終わるやろうと思ってたら・・・


あかんがな・・・安心してウ○コでけへんやないかい・・・。


僕としては、あくまで必要量である1パックを仕入れに行っただけやのに・・・でも、無いものは仕方がない。

1週間もしたら流通も元どおりになる。


素直に自宅に帰ってテレビを見てたら、ちょうどこのトイレットペーパーがらみのニュースをやってた。

トイレットペーパーを求めてドラッグストアに並ぶ男性に、記者が直撃している。


『トイレットペーパーがなくなるというのはデマなのはご存知ですか?』


と質問された男性の答えは・・・


『わかってますけど、周りがみんな買い溜めてるんで・・・日本人の性ですかね!』


これを聞いて、日本人の【真実(ほんとう)】を見たような気がする。


問題の本質を見ようとはせず、あくまで『右へ倣え』の発想で周囲の動きに合わせて動き、そこには『己』というものがない。

だから、何の根拠もないデマに簡単に踊らされる。

マスコミもそんな国民の性質をよくわかってるから、デマであれ何であれ、ひとまず流して不安さえ煽っとけば、余裕で視聴率を稼ぐことが出来る。

まさに奴らの思うツボや。


さらには・・・


電車の中でちょっと咳をしただけの人に噛み付いたり、不幸にも感染してしまった人を差別したり、極め付けは・・・

新大阪に『大阪コロナホテル』というビジネスホテルがあるんやけど、そこへわざわざ電話して、今回のコロナウイルスと関係があるのか聞くというバカまで出現するなど・・・最終的には他人の気持ちなど考えずに、あくまで自分本位で動く。

こんな奇行の数々を目の当たりにし、まだ人生経験の浅い高校生をして『世も終わり』と言わしめてしまう大人たちの、何と情けないことよ・・・。


よく日本のいいところは、人情深いところだの何だのと言うが・・・

そんなもの、ハナからこの国にはないと考える方が自然だ。


何が『美しい国、日本』や!!


極端で強引かもしれないが・・・


もはや、一歩外に出れば周りは【敵】と考え、【性悪説】で動いた方がいい。


人を信じられへんというのは、ホンマに不幸なことやけど、仕方がない。


でも、幸いにも僕は・・・職場の人たちと、友人たちに大変恵まれている。


今後は家族、そしてそれらの人たちを大切にしつつ・・・


それ以外は性悪説で動き、いずれ見送るべきを見送った暁には・・・こんな民意の低い国にはとっとと見切りを付けて、どこか異国の地へ移住しようか。


いま僕はそう考えてる。


最後に・・・



おかげさまで、トイレットペーパーは無事に手に入りました。

思ったとおり、ちょっと待ったら流通は元どおりになり、前出のドラッグストアには、トイレットペーパーが選り取り見取りで並んでおり、シングルもダブルも選び放題でした。

これで安心してウ○コ出来ます!!


励みになりますので
ポチッと応援よろしくお願いします!

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩


関連記事

Sponsored Links

Profile

Driver Takabou

Author:Driver Takabou

大阪で昼勤務のタクシードライバーをやりながら、自分の仕事も運営するアラフィフの自由人です。

プロフィール詳細はこちら

To lead a better life

楽天市場


楽天トラベル

Contact

ご意見・ご質問等はこちらからどうぞ
Click here!
↓↓↓↓
管理人直通のメールフォームが起動します

検索フォーム