安倍首相辞任の報道から改めて思う

fc2blog_202008300717242ff.jpg
(写真引用:JBpress

マスコミのレベルの低さを改めて思い知る



8月28日の夕刻に、安倍首相が辞意を表明した。

僕は、その日の乗務を終えて、帰りのクルマのTVでその記者会見を見る事となった。

会見を見てて・・・

記者たちの質問のレベルの低さというか、人としてのレベルの低さ

を改めて思い知る事となった。

難病指定されてる持病による体調悪化が主たる理由で、断腸の思いで辞任という決断をした人に対して


『お疲れ様でした』


という労いの言葉もかけないまま、今それ聞くか?というような、質問の数々を浴びせかける・・・

特にカチンと来たのが、会見を終えて出て来た首相に対して、女性記者が投げかけたひと言やった。


『総理!悔いはありませんか??』


やて。

この悪意に満ちた質問はいったい何や?

自身のスキャンダル等で辞めるならまだしも、体調の悪化というどうしようもない理由で辞めるんやから、あるに決まっとるやろ?

記者会見で、これまでになく、自分の言葉で、真摯にひとつひとつ答えてた安倍さんの話をちゃんと聞いてへんかったんか?

しかも、その場で立ち止まってそんなこと言えるワケないやろ?

バカじゃないの??


それが記者の仕事やろ?言われればそれまでかも知れない。

何をやっても批判されるのが内閣総理大臣というものやろ?と言われればそれまでかも知れない。

それにしても、あまりにもレベルが低すぎると思うのは僕だけ??

確かに突っ込み所満開やったけど



一方で、当の安倍さんも、特にコロナ禍においては迷走を繰り返した。

アベノマスクや給付金の扱い・・・

そしてコロナとは関係ないけど、鉄砲玉のような奥さん絡みの政治スキャンダルの数々・・・


『えっ?何それ??そんなことしてどうすんの?』


と、いち国民の端くれとして、思わず突っ込みを放り込みたくなることも多々あったけれども、それはそれ、これはこれでしょう??

潰瘍性大腸炎って完治が難しいと言われてるけど、今は兎に角、主治医の先生を信頼し、ゆっくり休養して体調回復に専念して、元気になって頂きたいです。


本当に長いことお疲れ様でございました!!



励みになりますので
ポチッと応援よろしくお願いします!

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
関連記事

Sponsored Links

Profile

Takabou

Author:Takabou

生粋の兵庫人間。大阪の昼勤務タクシードライバー、ブロガー、動画プロデューサーなどの顔を使い分けて、ストレスフリーに生きる自由人です。

プロフィール詳細はこちら

To lead a better life

楽天市場


楽天トラベル

検索フォーム

QR Code

QR

Contact

ご意見等はこちらからどうぞ

※タクシー営業に関連するご相談や、管理人が所属するタクシー会社への人材紹介等は一切お受けしておりませんので、悪しからずご了承願います
Click here!
↓↓↓↓
管理人直通のメールフォームが起動します