Uberで迎車料金に関するアナウンスを簡単に送る方法

fc2blog_20200829095200e6a.jpg

お客さんにメッセージを送ろうとするけれど・・・



ウチの会社では、2年近く前からDiDiを導入している。

そして、つい最近、希望者のみではあるけどUberも導入、僕も導入を希望、日々の営業で活用している。

で、これまでも折に触れてこのブログで書いたことがあったが、ウチの会社では、アプリ配車に関しては、迎車料金を頂いている。

fc2blog_202008121515263bc.jpg

DiDiの場合は・・・僕はお客さんとモメるのがイヤなので、注文が入った時点で、上の写真のように、迎車料金がかかる旨を事前にアナウンスしてきた。

DiDiのアプリは、こういうアナウンスに使う文言を、定型文というカタチで保存できるので、注文が入ったら速やかにお客さんにアナウンスを送ることが出来るんやけど・・・

Uberには、こういう定型文を保存する機能がない。

かといって、注文が入るたびに、こういう長文を打ち込むのは実に非効率的。

fc2blog_202008290952015ae.jpg

ちなみに、僕は自前のiPhoneでUberを運用してるので・・・

ならば!とばかりに、iPhoneのメモ帳にアナウンス文を作り、それをコピーしてメッセージ作成の小窓にペースト!と思ってやってみたが、ペーストという機能にも対応してない模様・・・

うぅ・・・

さぁ、どうする?オレ??

iPhoneのユーザ辞書機能が全てを解決してくれた!!



何かいい方法はないかいな〜??と考えあぐねてたら、突然頭の中で閃いた!!


iPhoneのユーザ辞書機能を使ったらええやん!!


ユーザ辞書機能とは、ユーザーが任意で単語とその読み方を設定できる機能。


僕の場合で言うと・・・例えば、『ご注文ありがとうございます。』という文言は、『ごち』と打ち込むだけで表示されるように設定出来る機能、ということ。


今日の営業で、さっそくこれを試してみたところ、DiDiほどではないけど、アナウンス文をお客さんにスピーディーに送信出来るようになった。


ええやんええやん、ええやないか〜い!!


これで、Uberの注文が入るたびに、出たとこ勝負でクレームにならへんか、不安な気持ちになることがなくなった!!


えっ?Androidのやり方は?って??


僕はずっとiPhoneなので、わかりません!!


でも、同じような機能は搭載してる筈やから、是非とも一度ググってみることをおすすめします!!



励みになりますので
ポチッと応援よろしくお願いします!

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

Sponsored Links

Profile

Driver Takabou

Author:Driver Takabou

大阪で昼勤務のタクシードライバーをやりながら、自分の仕事も運営するアラフィフの自由人です。

プロフィール詳細はこちら

To lead a better life

楽天市場


楽天トラベル

検索フォーム

Contact

ご意見・ご質問等はこちらからどうぞ
Click here!
↓↓↓↓
管理人直通のメールフォームが起動します