待望のクロスバイクがやって来た!!

祝納車!待ちに待ったクロスバイク!!


注文してたクロスバイクを取りに、いざ尼崎へ



昨晩は晩酌も程々にして就寝。

そして今朝起きたら、昨日とは打って変わって秋晴れのいい天気。

このブログの記事の執筆と洗濯をダッシュで終わらせて、いざ尼崎へ出発!

何をしに行くかというと・・・

先日オーダーしたクロスバイクを受け取りに行くのだ!!

fc2blog_20201108142549123.jpg

尼崎市某所へ向けて、80kmくらいをキープして、のんびりとクルージング。

いま乗ってるミニバンは、ドライバーズシートに肘掛も付いてて、乗り心地も程々に柔らかく、そこへ持ってきて、目線の高さと明るいベージュの内装、そしてパノラミックに広がる視界のおかげで、カッ飛ばそう!という気がなくなる。

fc2blog_202011081425484a5.jpg

セレクトした音楽は、George Harrisonの【Cheer Down】。

映画【リーサルウエポン2】のサウンドトラックとして採用された名曲。



なんか知らんけど、ここ最近は、ジョージの楽曲にハマってる。

爽やかな曲調は、こんな秋晴れの日に、高速道路をクルージングしながら聴くにはうってつけや。

そんな風に高速クルージングを楽しんでたら、あっという間に尼崎市某所の自転車店に到着した。

納車:諸々の説明を受けて帰宅



さっそくマイ・クロスバイクとご対面!!

fc2blog_20201108145749172.jpg
ハイッ!これらの写真は帰宅後に撮ったものですが、それが何か??

写真で見るよりも遥かにカッコええやん!!

やっぱり色は白で正解やったな・・・。

fc2blog_2020110814575009e.jpg

fc2blog_20201108145753e59.jpg

fc2blog_2020110814575173b.jpg

変速機は後ろのギアが7段。

ちなみに、ギアチェンジは、奥側のレバーを引いたらシフトアップ、手前のレバーをプッシュしたらシフトダウン。

fc2blog_202011081457526e4.jpg

前のギアが3段で、合計21段変速。

fc2blog_20201108145754f7d.jpg

タイヤの空気バルブは、フレンチタイプが採用されてた。

僕らが普段接してる自転車の空気バルブはウッズバルブといって、その辺で売ってる空気入れはこれが前提となってるが、このフレンチバルブでは、普通の空気入れが使えないので、後日、専用の空気入れを買う必要がある。

fc2blog_2020110814575552a.jpg

タイヤも細っ!!

fc2blog_20201108145753d73.jpg

ちゃんとクイックリリースレバーも付いてる。これがあれば前輪が簡単に取り外せるので、輪行する時に便利。

fc2blog_202011081457488ed.jpg

自転車を車載する方法がまだ煮詰まってないので、今回はひとまず普通にクルマの後ろに積み込んで、自宅へ帰った。

初インプレッションは・・・



自宅に帰り着いて、さっそく近所をひと回りしてみた。

第一印象は、兎に角軽い!のひと言。

何せ、フレームがアルミで出来てて、車両の重量は11kgくらいしかない。

クルマやバイクの世界では、軽さも性能のうちというけど、自転車も例外ではない。

軽いから、スピードが出るし、ヒラリヒラリと曲がることが出来る。

そんな感じなので、調子に乗ってペダルを漕いでたら、トンデモナイスピードになるから要注意やね。

どこ行こうかな??



さぁ、このクロスバイクでどこ行こうかな??

こないだは神戸に行ったけど、今度はその続きで、兵庫区から始まって長田区、須磨区、そして出来れば垂水区あたりまで足を伸ばしてみたいな。それも出来れば、クルマをベースにして、一泊二日くらいでゆっくりと行きたいね。

その前に、車載方法もちゃんと考えなアカンな・・・。

まぁ、慌てずにゆっくりと考えますよ。

それではまた!!



励みになりますので
ポチッと応援よろしくお願いします!

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
関連記事

Sponsored Links

Profile

Takabou

Author:Takabou

生粋の兵庫人間。大阪の昼勤務タクシードライバー、ブロガー、動画プロデューサーなどの顔を使い分けて自由に働き、よく遊び、よく呑んでストレスフリーに生きる自由人です。

To lead a better life

楽天市場


楽天トラベル

検索フォーム

Contact

ご意見等はこちらからどうぞ

※タクシー営業に関連するご相談や、管理人が所属するタクシー会社への人材紹介等は一切お受けしておりませんので、悪しからずご了承願います
Click here!
↓↓↓↓
管理人直通のメールフォームが起動します