休業中の過ごし方

あれから1週間・・・ほとんど自宅の書斎に引き篭もってます


ここへ来て・・・



大阪モデルの赤信号が灯ってから1週間。

当初キタとミナミの飲食店に対する、12月11日までの営業時間短縮要請に始まったのが、赤信号の点灯と同時に不要不急の外出自粛要請が乗っかるカタチとなり、さらに、それらの自粛要請が、12月15日まで延長されることになった。

これに合わせて、ウチの会社の休業も12月15日まで延長・・・。


こういう状況やと、どうせ正月恒例の神戸の実家への帰省は不可能やろうから、年末年始返上でタクシー乗務しようかと考えてたら・・・


ここへ来て、一連の自粛要請がさらに延長されそうな雰囲気になってる・・・


感染者が爆発的に増えて、同時に重症者が増えた結果、医療の現場がパンク寸前になったんやから、そうなっても全然おかしくない。


もうホンマに堪忍して欲しいわ。

ちょっとよくなったからと言って、手綱を緩めるからこうなるんや。

YouTube



fc2blog_202012102116450cd.jpg

今週の月曜日に、大阪市内をパトロールしに行った以外は、基本的に自宅の書斎に籠って、諸々の情報発信をしてる。

そして、きのうはほぼ1日、先日行った車中泊の旅の動画編集に明け暮れた。

全部で12分少々の動画に仕上がったワケやけど、その編集は、ホンマに気が遠くなる作業。

挿入する音楽やテロップをはじめ、拘り始めたらどんどん深みにハマっていく・・・。



そうして完成したのがコレ。

まぁ、よければ見てやって下さい。


ところで、YouTubeをやる上でのひとつの関門は、チャンネル登録者1,000人。

僕のチャンネルで言うと、この記事を書いてる時点であと163人・・・。

それで、自分の動画に広告が載るようになる。

ちょっと前までは、そんな縛りはなくて、僕も動画の広告収入を得てたんやけど・・・

広告収入欲しさにわざと過激な内容の動画を作って、再生回数を稼ぐ輩が増殖したおかげで、諸条件が厳しく引き締められた。

ならば僕もわざと過激なものを作って、バズらせたらいいんやろうけど、そんなものは結局は長続きせえへんのは、歴史が物語ってる。

Google様にBANされたり、自滅したり・・・

こういう不労所得って、一旦仕組みを構築してしまえば、それは資産と一緒や。

シンドイ目して、せっかく構築したんなら、長続きせな意味がないと思うんやけど、私、間違うてますか??

不労所得ついでに言うと・・・



不労所得ついでに言うと・・・

既にお気付きの方も多いやろうけど、このブログも数々の広告が仕込んであり、Google様から広告収入を得ている。

決して大きな金額ではないけど、今月もGoogle様から広告料が振り込まれる。

こういう不労所得って、実に有難い。

一旦記事を書いてさえしまえば、その後は、僕が寝てようが遊んでようが、僕のポケットに現金をネジ込んでくれるんやからね。

ましてや、こういう思い通りに仕事が出来ない時は尚更や。

ブログついでに言うと・・・



ブログついでに言うと・・・

このブログは、人気ブログランキングに登録してる。

これまではドライバーカテゴリー1本で登録してたけど、先般のブログタイトル変更とともに、自由人というカテゴリーにも登録した。


その結果、どうなったか??


なぜか週間inの数字が半減し、ことドライバーカテゴリーにおいては、15位とかそのあたりを行ったり来たりするようになった。


でもですね・・・これはある程度、想定の範囲内。

っていうか、全然気にしてない。

なぜかというと・・・


実際のアクセス数そのものは以前と変わりないどころか、逆に増えてて、それに伴って1日あたりの広告料も増えてるから。


昼勤タクシードライバーに転向して、もはやこのブログの役目はある意味終わり、次のフェーズに入ったのかも知れませんね。

今後は別のカテゴリーに一本化することも含めて、いろいろ考え中。

そして、ひとつ言えるのは・・・このブログをやっててよかった!ということです。


それではまた!!



励みになりますので
ポチッと応援よろしくお願いします!

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

関連記事

Sponsored Links

Profile

Driver Takabou

Author:Driver Takabou

大阪の昼勤務タクシードライバー、ブロガー、動画クリエイターなどの顔を使い分けて自由に働き、よく遊び、よく呑んでストレスフリーに生きる自由人です。

Contact

ご意見・ご質問等はこちらからどうぞ
その前に→FAQ:よくある質問集

下のポストの写真をクリック!
↓↓↓↓
管理人直通のメールフォームが起動します

プライバシーポリシーはこちら

検索フォーム

プライバシーポリシー