あまりにも節操なさすぎやしませんか??

ern-gan-3vSGyBo8_pU-unsplash.jpg

あの天下の大企業が・・・



このブログを見ていただくとお分かりかも知れないが、トップページのサイドバーや記事中にGoogleアドセンスの広告を貼り付けて収益化してる。

その広告の内容に、昨年の7月あたりから強い違和感を覚えるようになってた。


ロレックスのデイトナやサブマリーナが28,800円・・・


こんなもん、いうまでもなく偽物。

ただ、こういう高級ブランド時計のコピー品を売ることそのものは、何も今に始まったことではない。

じゃあ、何に違和感を覚えるのかと言うと・・・


あの天下のGoogle様が展開するアドセンス広告に、こういう明らかに偽物とわかるものが掲載されてること。

つまりは・・・ Googleが高級ブランド品の偽物販売の片棒を担いでる、ということ。

Googleアドセンスの審査は厳格なので、通常、こういう高級ブランド品の偽物の広告なんて審査の段階でハネられるはずなんやけど・・・


昨年の7月といえば、コロナ禍の中、日本では第二波が到来し始めた頃・・・


自粛自粛で各企業は疲弊し、その結果、広告出稿の量も激減し、こういう明らかにブラックな内容のものでも載せないとやっていけない状況なのかも知れない。

ただ・・・理由はどうであれ、こういうのって、あまりにも節操がなさすぎ!と思うのは僕だけ??

果敢にもその広告のロレックスをポチった人がいた・・・



ネットでこの件に関して深堀りしてたら・・・

果敢にも、このGoogleアドセンスに掲載されてるロレックスの贋作をポチった人がいた!!

なんともまぁ・・・芸人やな〜(笑)。

tran-phuc-M0ZTefCqako-unsplash.jpg

その人がポチったのはサブマリーナではなく、デイトナだったそう。

そして、しばらくして届いた小包みをドキドキしながら開封、出てきたものは・・・




スマホケース!!



なんでスマホケースやねん・・・

意味がワカラン・・・

百歩、いや、千歩譲って、ケースの背面にデイトナの写真がシルク印刷されてるならまだしも、なんなら百均でも売ってるような、何の変哲もないただのスマホケースやったらしい・・・。


えらい高うついたスマホケースでしたな!!


合掌・・・


※今回の記事に掲載してるサブマリーナ・デイトやデイトナの写真はいずれも、僕がいつも利用してる海外のフリー画像サイトから引用してるものであり、件のGoogleアドセンスのものとは一切関係ありませんので念の為。



励みになりますので
ポチッと応援よろしくお願いします!

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
関連記事

Sponsored Links

Profile

Driver Takabou

Author:Driver Takabou

大阪の昼勤務タクシードライバー、ブロガー、動画クリエイターなどの顔を使い分けて自由に働き、よく遊び、よく呑んでストレスフリーに生きる自由人です。

Contact

ご意見・ご質問等はこちらからどうぞ
その前に→FAQ:よくある質問集

下のポストの写真をクリック!
↓↓↓↓
管理人直通のメールフォームが起動します

プライバシーポリシーはこちら

検索フォーム

プライバシーポリシー