2019年3月26日(火)の営業




3月26日(火)の営業。

16:45に出庫。

今日も市内のビジネス街を目指して北上。

あびこ筋はスルー、久々に阿倍野の付け待ちで乗り込みがあり、上本町8丁目。

そこからは、ミナミから細かく刻んで、本町まで繋がった。

さらに北上し、中之島で手が上がる。

このお客さん、乗り込むなり『近くで大変申し訳ないんですが・・』というので、淀屋橋か、或いはリーガロイヤルホテルか??と思ったら、『御堂筋線の西中島南方駅まで・・・』

いやいや、全然近ない近ない!立派なミドル便ですよ!!

西中島でお客さんを降ろしてからは、流しでチョコチョコ営業、中国人の観光客を大深町から西心斎橋までお送りした流れで千日前のポイントに付ける。

5分ほどで乗り込みがあり、高速で長吉長原まで。

その後は喜連西のマクドで休憩。

帰りは南港通から今里筋を北上して杭全で左折、美章園街道から阿倍野、日本橋と流す。

そして流れに流れて都島のドンキまでやって来た。

そろそろいい時間なので、お客さんを降ろしてそのまま北新地へ並びに行く。

今日は都合5回並んだが、ことごとく引き運に見放され、近場ばかりを引いて終わった。

結局、今日は21組32名のお客さんにご乗車頂いて3:51に帰庫。

営業結果は売上28,800円、営収26,670円

これで平均営収は132,140円÷5=26,428円と、ほんの少しだけ持ち直した。

それにしても、ここ最近の不甲斐なさは、いったい何なんやろう?

11時間半乗務して、21組乗せてるのにこの売上。

あり得ん。

付けても流しても、空振りして乗せれてない時間も結構あった。

特に最近、西中島での当たりが悪過ぎる。

今日も、23時前にいつものポイントで15分ほど付け待ちしてたが乗り込みがなかったので離脱、すると、僕の後に付けたタクシーがすぐにお客さんを乗せてた。

何というか、立ち回り方に問題があるのは明らかで、今一度じっくり考えて、高効率かつ明確なルールづくりが必須かつ急務であると痛感した。

そして、現状、北新地頼みになってしまっている営業スタイルにも問題がある。

思惑どおりに西宮・芦屋・宝塚・神戸方面行きが当たればいいが、福島などといった深夜ワンメーターばかりだったら、今日みたいに目も当てられない状況に陥る。

北新地の攻略法を伝授して下さった師匠も、長距離便が出やすいポイントの引き出しを増やすために伝授して下さったのであって、当たりの内容によって売上が大きく左右する、丁半博打のような営業をさせるためではない。

とにかく、今日の営業は思い通りにいかないイライラカリカリ感と、そんなストレスから来るキリキリした胃の痛みとの闘いだった。

こんな事ばかりしてたら、仕事に対するモチベーションは下がるし、近いうちに大きな事故・違反・トラブルを引き起こすのは間違いない。

明日は思い切って休んで時間を作り、この課題に取り組もうと考えてる。

休むのは痛いが、長い目で見たら、絶対にその方がいいと思うから。
関連記事

Sponsored Links

Profile

Driver Takabou

Author:Driver Takabou

大阪で夜勤のタクシードライバーをやりながら、自分の仕事も運営するアラフィフの自由人です。

プロフィール詳細はこちら

To lead a better life

楽天市場


楽天トラベル

Contact

ご意見・ご質問等はこちらからどうぞ
Click here!
↓↓↓↓
管理人直通のメールフォームが起動します